スポンサーリンク

【すぐにできること18選】日常がエシカル消費なるモノ・サービスを紹介

Pocket

日常使っているものやサービスをエシカルにしたいなと思った今日この頃。

一体どんなものがエシカルとして商品化されているのか一緒に見ていきましょう。

「日常使うもの→エシカルなもの」で紹介します。

随時更新予定!!!

ボランティアを職業にする人
ボランティアを職業にする人

なんと!

のちのち、商品・サービスごとに記事にしていきます!

スポンサーリンク

洗剤→洗たくマグちゃん

宮本製作所より

洗剤の代わりとなる洗たくマグちゃん。

洗たくマグちゃんはマグネシウムが入った袋です。

化学の力で、

マグネシウム+水+油汚れ=洗剤 

この公式を生み出したのです。

1年間も使えるマグちゃんは、その後肥料としても使えるため、ゴミを全く出しません。

洗剤代も節約できて、環境にもイイ商品です!

ちなみに、洗濯機の中もきれいに洗浄してくれます。

Amazonで購入

サランラップ→蜜蝋ラップ

Amazonより

蜜蝋と布で作られる蜜蝋ラップは、洗って何度でも使えるのでプラ問題に大きく貢献するでしょう。

蜜蝋(みつろう)とは、ミツバチの巣から採れる「ろう」で、抗菌・保湿効果があります。

手作りすることもでき、こちらのサイトでは作り方を詳しく解説しています。
https://www.kwgc.co.jp/mitsurou

Amazonで購入

おもちゃ→マヤオーガニック

https://www.play-departmentstore.com/fs/castjapan/c/maya-organic

Amazonで購入

マヤオーガニックがソーシャルな3つを紹介します。

1つ目は、素材も塗料もすべてが自然素材で作られている。

2つ目は、伝統工芸を継承してフェアトレードを行っている。

3つ目は、一つの木を丸ごと伐採しない、また荒れ地に植林をしている。

ここまで徹底して社会を考えたおもちゃにも関わらず、とてもかわいいです。

プレゼントなどにいかがでしょうか?

歯ブラシ→竹歯ブラシ

Amazonより
竹は最も持続可能で多様な天然資源の一つです。
1000以上の種類があり、南極以外の大陸で成長しています。
完全な森林生態系に多様化できる唯一の植物です。
また竹農場は、同じサイズの農場より30%多くの酸素を生産します。
さらに竹が収穫されるたびに、根は地下で成長し拡大し続け、より広い面積ながら新しい芽を作り出し、土壌侵食を防ぐのです。

そんな竹を使用した製品は全体的に環境にイイものが多いです。

また、竹歯ブラシは、まとめて買えば一本130円ほどとお手頃な値段になっています。

ただし、100%分解できる有機生分解性素材というのは真偽があるそうです。

Amazonで購入

ストロー→ステンレスストロー

マイバック・マイボトル・マイ箸に続く、マイストローの時代も来るかもしれません。

竹ストローや草ストロー、紙ストローもありますが、今回は半永久で使えるステンレスストローを紹介します。

Amazonで購入

自動車→電気自動車

皆さんご存じ、電気自動車も一応紹介します。

電気自動車は、製造時に既存の自動車より、CO2を排出するとされています。

このような表には出ない情報も考え総合的に判断できるといいですね。

ゴミ箱→コンポスト

コンポストとは、生ごみや落ち葉などを分解して堆肥にすることです。

生ごみを可燃ごみに出して焼却するよりも、堆肥に戻せたらいいですよね。

コンポストは、自分で作ることも購入することもできます。

購入する場合は、お手軽なものから高額なものまで様々です。

Amazonで購入

スポンジ→ヘチマ

昔、皿洗いのスポンジや体を洗うスポンジは、ヘチマが使われていました

最近になって、ヘチマが注目を浴び始めています。

ヘチマはタワシ以外にも緑のカーテンになったり、食べたりと多様な用途があります。

なんと、栽培からスポンジまで自作できるそうです。

Amazonでも購入できます!

Amazonで購入

ビニール傘→アイカサ

東京にお住まいなら使いたいのがアイカサです。

アイカサは、使い捨て傘をなくす、傘のシェアリングサービス。

1日使っても税込70円とお財布にも地球にもエコですね。

https://www.i-kasa.com/

コーヒーカップ→Ecoffee Cup

Amazonより

実は、年間コーヒーカップのごみは1000億以上といわれています。

そんな課題を解決するために生まれたEcoffee Cup。

竹の繊維で作られ、土に分解されるように設計されています。

いつものコーヒーをEcoffee Cupで飲んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで購入

消毒液→ホタテパウダー

ホタテの貝殻という漁業廃棄物の問題から生まれたホタテパウダー。

食材の洗浄、台所用品の洗浄、掃除など重曹よりも多様な使い道があります。

野菜の農薬落としに使う方が多いようです。

ボランティアを職業にする人
ボランティアを職業にする人

Twitterで教えてもらいました!

Amazonで購入

ペットボトル→エコボトル

1人でも多くの人がマイボトルを使用することでたくさんの環境問題を解決につながります。

その中でも3つをピックアップしました。

初めて聞く言葉もあると思いますが、どれも大切な言葉です。

ロハス
“健康と持続可能性のためのライフスタイル”
“Life Style of Health and Sustainability”の頭文字を並べた言葉
グリーン経済
持続可能な発展を達成する経済のあり方
ミティゲーション
人間の活動で発生する環境への影響を少なくすること

詳しくは↓

検索エンジン→エコシア

平均約45回の検索で1本の木が植えられる、ベルリン発のエコな検索エンジン!

Ecosiaに入る広告収入の約80%が世界各地の植林プロジェクトのために充てられます。

世界中の人が丸一日使ったら地球が森になりそうですね。

https://www.ecosia.org/

ホチキス→ハリナックス

針を使わずに留められる、針なしのホッチキス。

針を外す作業が無いので、そのまま捨てることもシュレッターも可能です。

紙のリサイクルに貢献できます。

Amazonで購入

折り紙→おりがみ工場

いらない紙を折り紙のサイズにカットできる「おりがみ工場」。

印刷ミスした用紙やチラシ、新聞紙などを使えば、折り紙を買う必要ありません。

また、かわいい包装紙から作ることもできます。

Amazonより

Amazonで購入

買い物サイト→Otameshi

Amazonや楽天での買い物をOtameshiに変えるだけで社会がちょっとだけよくなります。

なんと、購入金の一部は国境なき医師団などに寄付。

詳しくは↓

グルメアプリ→テーブルクロス

社会貢献ができるグルメアプリ!

飲食店の予約をすると、その人数と同じ数のこどもたちに寄付を届けることができます。

この機会にグルメナビの変更を考えてみては、いかがでしょうか?

テーブルクロス
テーブルクロス
開発元:Tablecross, Inc.
無料
posted withアプリーチ

食器用洗剤→エコベール

植物とミネラルからつくられた、ベルギー生まれの地球にやさしい洗剤です。

自然の植物由来の界面活性剤を使っているので、排水口に流しても自然に分解処理されます。

また、容器は、100%再生プラスチックを使用しています。

Amazonで購入

掲載依頼はこちら

ボランティアを職業にする人
ボランティアを職業にする人

社会にイイ商品・サービスの掲載希望の方は以下のフォームよりお仕事の依頼を選択の上ご連絡ください!

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました