スポンサーリンク

【2021年】買ってよかったエシカル商品3選!失敗したものも紹介!

Pocket

2021年も残り2か月となりました。

今回は、少し早いですが、僕が今年買ってよかったエシカル商品を3つご紹介したいと思います。

エシカルな分、使い勝手が悪いんじゃないの?
多少のデメリットはしょうがないのかな?

エシカル商品と聞くと、こんなことが思い浮かぶのではないでしょうか?

もちろんデメリットのあるエシカル商品もあります。

実際、僕が買って失敗した商品あり、この記事で取り上げています。

ただし、今回取り上げる商品は、エシカルを抜いてもオススメできる商品です!

ぜひこの機会に、エシカル商品にトライしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

allbirds(オールバーズ)

1つ目は、シンプルなデザインが特徴のallbirds(オールバーズ)のスニーカーです。

友人から紹介され買ってみました。

ぼくが買ったのはこちら

allbirdsは、環境に優しいサトウキビやユーカリ、認証を得たウールを使用したエシカルシューズを販売しています。

エシカルな商品である分、多少のデメリットを覚悟していたのですが、悪いところがいまだにないです。

まず、びっくりしたのが履き心地です。

片足220gと驚異的な軽さに加え、優しい履き心地。

5年くらいニューバランスのスニーカーしか履いてこなかったのですが、靴擦れも全くなかったです。

また、洗濯できることにも驚きました。

このスニーカーは、リピート確定ですね。

allbirdsのエシカルポイント
エシカル素材を使用
①成長が早く、再生しやすい上、CO2を多く吸収することで知られるサトウキビ。
②施肥を最低限に抑え、灌漑に頼らず、雨水で育てられたユーカリ。
③動物福祉、環境保全、地域社会貢献を行っていなくては取得できない「ZQメリノ」を取得したウールの繊維
④その他、ペットボトルや段ボールなどリサイクル素材
カーボンネガティブを目指す
工場の現場からオフィス照明に至るまで、すべてのカーボンフットプリント排出量を計測しており、さまざなCO2 削減に取り組んでいます。

楽天でallbirdsを見てみる

Amazonでallbirdsを見てみる

パタゴニア(Patagonia)

次に紹介するのが、皆様ご存じだと思いますがパタゴニアです。

ぼくが今年買ったのはシンプルなパーカーです。

パタゴニアは、直営店2020年8月から、お持ち帰り袋提供を終了しています。

そんなことも知らずに、秋服を買いに手ぶらで行った僕は、パーカーを生身で持って帰ることになってしまいました。

なんと、有料での提供も終了していたのです。

パタゴニアの直営店で買い物をする際は、マイバックをお忘れなく!

パタゴニアのエシカルポイント

・1996年より100%オーガニックコットンのみを使用
・生産ラインの72%がリサイクル素材
・1985年以来、パタゴニアは自然環境の保護/回復のために売上の1%を利用
最近では
・直営店でのお持ち帰り袋提供終了
・期間限定の古着専門店
・選挙への呼びかけ
他にもたくさん取り組んでいます!

楽天でパタゴニアを見てみる

Amazonでパタゴニアを見てみる

シリコンたわし

3つ目は、実用的なシリコンたわしです。

これは、とっても便利です。

食器用スポンジが汚れる原因と言えば、油汚れではないでしょうか?

シリコンたわしは、油汚れを落とすのに最適です。

シリコンたわしを使うことで、スポンジの交換頻度が半分以上減った感覚があります。

1つ100円くらいで買えてしまうのでこの機会にぜひ!

楽天でシリコンたわしを見てみる

Amazonでシリコンたわしを見てみる

失敗したものも紹介

続いて、エシカルだけど買って失敗したものも紹介します。

ぼくが活用しきれていないだけかもしれないので、いい使い方があればご連絡ください。

洗たくマグちゃん

1つ目が洗たくマグちゃんです。

マグちゃんは、マグネシウム+水+油汚れで洗剤効果があることを利用した商品です。

1年間も使えるマグちゃんは、その後肥料としても使えるため、ゴミを全く出しません。

洗剤代も節約できて、環境にもイイ商品です!

そう思って購入したのですが、洗剤なしで洗濯をすると臭いが、、、

さらには、洗濯機の中でマグちゃんが暴れだし、、、

洗濯機の中をきれいに洗浄してくれるので、今は洗剤と平行して使い、マグちゃんをしっかりと守りながら使っています。

楽天で洗たくマグちゃんを見てみる

Amazonでマグちゃんを見てみる 

ヴィーガンラップ

家にあるラップが切れ、せっかくだからと購入したのがヴィーガンラップ。

蜜蝋と布で作られる蜜蝋ラップは聞きなじみがあるかもしれません。

ヴィーガンラップ は、100%植物性の素材だけで作られています。

買った後に気が付いた一番の盲点は、ラップしたままレンジを使えない点です。

結局、サランラップを購入しました。

そもそも、ヴィーガンラップは、野菜や果物を保存するためのものだったのです。

あとは、使うたびに手がベタベタしてしまうのが気になりますね。

レンジをよく使う人は、サランラップがいいのかもしれません。

楽天でヴィーガンラップを見てみる

Amazonでヴィーガンラップを見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回取り上げた商品は、エシカル要素を抜いても今年買ってよかったのもベスト5に入ります。

この機会にぜひエシカル商品にチャレンジしてみてください!!

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました